青のボール

  f:id:rin_nuts:20161026012433j:image

 

 

 

ぐっ

 

 

 

と気温が落ち込んだ、こんな日だった

 

16年前、わたしは青いボールを手に入れた

背丈の5分の1にもなる大きさの其れに

新品の其れ特有のゴムの匂いに

心躍らせて口角が上がりっぱなしだった

 

地面に触れたときの

その独特な音が聴きたくて

何度も投げた

 

使い始めにできた大きな傷

ショックだった

でもそれも

使い込むうちに細かな傷と相まって

愛情に変わっていった

 

汚れれば共にシャワーを浴び

しぼめば空気を入れてやり

 

随分と情を注いだように思う

 

16年前、わたしは青いボールを手に入れた
背丈の5分の1にもなる大きさの其れに
新品の其れ特有のゴムの匂いに
心を躍らせ、口角をあげ、

初めてのお小遣いを手に握りレジへ向かった

 

 



それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー